「シャトルメイト」挑戦してきました(2018年度大阪総合選手権)

7月28日(土)の2018年度大阪総合選手権(シングルス!)に、
こにが挑戦してきました。

大阪総合選手権(於 枚方市立総合体育館)7月28日(土)

MS50
【1回戦】
 ☆こに《シャトルメイト》 2-0 池■《八°ナン二ック大阪》
【2回戦】(相手棄権)
 ☆こに《シャトルメイト》 2-0 [棄権] 中山鳥《M|Z∪N○》
【準々決勝】
 ☆こに《シャトルメイト》 2-1 斉/内《PLEN丁Υ ●L〇β∀L L|NK∫》
【準決勝】
 ★こに《シャトルメイト》 0-2 真里予《H|W∀K∀|》


結果、大阪府の年齢別ベスト4という、想定していなかった最高の結果を得ることができました!

1回戦はスコアこそ2-0でしたが、終始サイドアウトを連発し、
自分から崩れていくという酷い展開になりました。
特に2セット目はセッティングまでもつれ込み、
これを落とせば完全に流れを失うところでした。

この大会の最大のトピックは2回戦かもしれません。
2回戦は外シードとの対戦であり、順当にいけばここで普通に負け、
ベスト16止まりになるところでしたが、相手選手の棄権により、
準々決勝に進むことができました。

3回戦にあたる準々決勝は、これまた厳しい試合でした。
第1セットは先取したものの、第2セットでは完全に攻略され、
相手に打たされてまたまたサイドアウトを連発し自滅。
サイドアウト病は、真剣に取り組んで克服する必要ありですね。
自分を落ち着かせて迎えた第3セットで何とかペースを取り戻し、
2点差で接戦をものにして、これでベスト4確定!

迎えた準決勝の相手は、第2シードに勝ってきたホンマモンです。
高さとパワーとコントロールで上回る相手に振り回され終了。
実力差を痛感しました。


以上、この大会を振り返ってみても、こんな苦戦続きだったので、
1回戦と準々決勝も全然勝った気がしません。
ただ今回、大阪総合の年齢別ベスト4に入れたことで、
念願だった全日本シニアの枠に入ることができるかもしれません。

一番大きいのは、やはり2回戦で外シードが棄権だったことですね。
これがなければ、ここまでの結果は出なかったはずです。
無理を承知での度重なる挑戦に、神様がご褒美をくれたのかな。


《むつみ会の練習日程はコチラ》
http://623-810.at.webry.info/theme/2cb32d2c8e.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック